トップページ > 岡崎粋人アルバム

岡崎粋人(いきめん)アルバム

岡崎粋人アルバム(おかざきいきめんあるばむ)

岡崎いきセンに縁のある,粋(いき)な,そして活き活きした,イケている方々を紹介するコーナーです。
粋人いろいろ,あなたらしいいきセン活用のヒントにしてください。

粋人 OP.1 池田忠紀さん  2015年10月26日

岡崎いきセンサポーター、演劇サークル『月曜座』、古文を読む会 メンバー

【原動力は好奇心!自分の足で面白そうなことを探しに!】
 

粋人池田さん
岡崎いきセンとの関わりは、2011年度の音楽ボランティア養成講座を受講してくださったのが始まりでした。 楽器の経験がなくても楽譜が読めなくても歌を歌うことや音楽が好きな方なら大歓迎!と募集していたこの講座のチラシを見て「楽器やってへん、歌もあんまり歌わへんけど、何やろ? おもしろそうやな」受講を決めたそうです。
その後も、当センター主催の「歌声教室」への参加、いきセンサポーターとしてレコード図書館開設時の棚の搬入や音楽イベントのお手伝いなどに積極的に関わってくださっています。

すごいなあ〜 一体どこからそんなエネルギーが出てくるんですか?
「家が近いんや」 (ハイ)
「毎日、散歩で前の道、通るやろ」 (ハイ)
「そしたらスタッフがニコニコ挨拶ついでに頼みごととかしてきはるねん」(そーでしたか!!!)
「ここが地域に溶け込む窓口みたいになってるね!」
  ありがとうございます!!!

 
粋人池田さん
自動車部品の製造業に長年お勤めされ、60歳を過ぎたころから健康づくりのためにランニングこそすれ、音楽や演劇とはあまり縁のない人生だったという池田さん。何か音楽に関わる話を聞き出そうと試みるのですが、出てきたのは100kmマラソン挑戦、四国八十八ヶ所お遍路、高校時代の音楽の成績(秘)、最近カラオケで歌った曲のタイトル―――定年を迎える前から走り始めていたから未経験の分野にも好奇心全開で飛び込んでいけるのかもしれません。
現在も、2つのグループで会議室を時々ご利用くださっています。『月曜座』のメンバーからは池ピーさんと呼ばれて、すっかり雰囲気は座長さん!?
これからもますますのご活躍を!!

 
ページトップへ戻る
Copyright(C) 京都市岡崎いきいき市民活動センター All Rights Reserved.