トップページ > 事業報告 > 音楽茶会・話会

地域連携・交流事業

親子集まれ!音楽茶会

平成23年度
第1回 平成23年8月7日(日)
開催場所: 岡崎いきセン分室 会議室2
参加人数: 親子4組(11名)
第2回 平成24年2月9日(木)
開催場所: 京都市左京区錦林児童館
参加人数: 親子15組(30名)

事業内容

・親子でリズム遊びや手作り楽器の制作、作った手作り楽器で合奏を楽しむ。
・アコーディオンや二胡のコンサートでゆったりとした時間を提供する。
・参加者交流のためのお茶タイムを設定し自由な交流を促す。

事業のきっかけや目的

地域連携交流事業では、地域の子育て支援の取り組みとの連携をめざし企画を進めた。左京区では、子育て支援の取り組みは地域各所で活発に開催されているものの、まだまだ不足しているとの声をうけ、地域ニーズに合致したプログラムの提供となるように検討した。親子の交流を深めるとともに、子育て世代の親同士の交流を深めることを目的に実施した。

独自性

地域の子育て支援団体と連携を図り参加者の呼びかけを行う。第2回目の開催では、中国人の二胡演奏家を招き二胡の奏法解説など試奏をまじえながら進めていただいたところ、二胡の演奏に興味を持たれた方が数人、習ってみたいと要望された。そうした生の声を受けたことによって新たな企画の発想へとつながっている。

ページトップへ戻る

音楽話会

平成24年度
第1回 平成24年9月16日(日)
開催場所: 岡崎いきセン分室 会議室2
参加人数: 親子5組(10名)
第2回 平成24年10月11日(木)
開催場所: 京都市左京区錦林児童館
参加人数: 親子19組(38名)
第3回 平成24年11月12日(月)
開催場所: 岡崎いきセン分室 会議室2
参加人数: 10名

事業内容

音楽を通して参加者間の相互交流を促すイベントを行う。
第1回では、講師持ち込みの民族楽器紹介、手作り楽器作り、参加者全員で自作楽器での合奏を行う。第2回では、キーボード奏者とリーダーによる音楽レクリエーションを中心に、子供向けの曲の演奏、童謡を全員で歌う。また音楽紙芝居や、親子コミュニケーション遊びを披露する。第3回では、音楽に合わせた体操、手作り楽器作りと演奏、リクエスト形式での懐かしい歌を合唱した。

事業のきっかけや目的

音楽に合わせて楽器を演奏したり、音楽に合わせたお話の読み聞かせや体操をすることにより,精神及び身体の機能向上をはかる。また第3回では高齢者を対象とし、地域の人脈づくり、居場所づくりなど社会参加のきっかけとする。

総括

楽器を作るという時間を共有する、一緒に曲を演奏する、歌うという時間の中で、自然に参加者同士での会話が生まれて楽しい時間を過ごすことができた。第1回楽器作りは、参加人数は予定より少なめだったものの参加者には満足度が高く、楽しかったという意見が多かった。第2回、第3回は地域の団体(児童館、民生児童委員、左京区社会福祉協議会)と連絡・連携を取りすすめることができて、地域の課題点を共有し、当センターの強みを活かした活動を行うことができた。今年度は3回の内容がバラバラだったため、来年は内容的にもう少し統一感のある内容にしていきたい。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 京都市岡崎いきいき市民活動センター All Rights Reserved.